お問い合わせはこちらから!  人材募集 HOMEへ戻る

つれづれ

2018/06/04

飲食店で、ポイントカードを有効に利用するには

 

現在、日本には約154万件の飲食店があります。

(厚生労働省統計より)

 

毎年そのうちの2割が閉店し、

2割が新規の出店

つまり、飲食店はオーバーストア状態にあります。

 

現在の外食産業の規模は27兆円と大きなものですが、

現状は厳しく、近年では大きな伸びは見られません。

 

お客様に選ばれたお店が繁盛する時代」の到来です。

大きなチェーン店も含め、

同じ業態のお店において、メニュー・価格・雰囲気などで

他のお店とはウチはこれが違う!」

という差別化が不可欠になってます。

 

しかし、ご近所の方々や店前を通る会社員の人々に、

それは伝わっていますか?

 

最近はコスト削減のためか、また、紙のスタンプ式のポイントカードも
増えてきていますが、サーマル式/リライト式のPETカードは、
紙のカードにはない質感を持っています。
そして、特にリライト式カードでは、きれいなデザインを持てる上に、
リライトの印字で、様々なメッセージをお客様に伝えることができます。

 

もちろん、「何を伝えるか」が重要なのですが、サーマル式/リライト式の
ポイントカードも活かして、他の店との差別化、図っていく必要があります。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
株式会社 シーエスシステムズ
http://cs1.co.jp/
住所:〒103-0002 東京都中央区
日本橋馬喰町1-12-7 シティハイツ日本橋803
TEL:03-6661-7803
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

このページの先頭へ

Copyright © C'S co.,ltd. All Rights Reserved.
このサイトに掲載されている全ての画像、文章、データの無断転用、転載をお断りします。